ケーブル質問集



Q. メタル向けのベースシールドはありますか?
A. Sommer Coronel Incredibleが合うかと思います。ラインナップではGranduerとなります。
プラグをアンフェノールに変更するとよりディストーションとの相性がよくなります。
縦のリズムがクリアな方が良ければG&Hがよいと思います。

Q. とにかくレスポンスが速いシールドはどれですか?
A. まずはSommer SpiritXXLをおすすめします。ラインナップではSpiritになります。線材のトランジェントを活かすハンダ付けと組み立てをしていますので、市販のものとは一味違うかと思います。

Q. ボディに来るような分厚いサウンドのベースシールドはありますか?それでいてリズムと音色はモダンな方がいいです。
A. KLOTZ MC5000がおすすめです。ラインナップにはありませんが今後追加予定です。フルテックのプラグとアルファ半田の組み合わせがよいかと思います。線材の設計や導体の材質が高品質な傾向なので、モダンな雰囲気の傾向を持っています。
インプット側のグランドをカットする方式のサウンドでお出ししております。

Q. マスタリングに使えるモニター用ラインケーブルが欲しいです。
A. Neumann K3×0,2をおすすめしております。ラインナップではChronos Arte となります。
いくつものハンダを念入りに試した上で最高と感じたMundolf Supremeを選んでいます。XLRコネクタは安定性のあるノイトリックです。さらに品質を求める方はDHLABSのXLRコネクタに変更することも可能です。価格はお問い合わせください。

Q. 予算が少ない中でモニターラインケーブルを選びたいと思っています。最適なものはあるでしょうか?
A. mogami 2534をおすすめしております。ラインナップではMistral Zweiとなります。
カラーによるサウンド傾向の違いや、線材に合わせた半田の選定を行いましたので、市販の2534とは一味違うかと思います。
色は紫(ラベンダーっぽい風合い)なので目立ちすぎる場合には、白でお作りすることも可能です。
紫と比べるとさらっとした音になり明るめな音場ですので、こちらもおすすめのひとつとなります。